38489729
弁護士費用について
弁護士費用について

法律相談

まずはお気軽にご相談ください。どのような分野でも初回相談30分無料で対応させていただいております。
2回目以降は30分ごとに5,500円 (税込)です。

相談して良かったと思っていただけるよう心掛けております。

弁護士費用の目安  
※事案により増額することがあります。実費別途。

着手金 事件依頼時にかかる弁護士費用です。
結果のいかんにかかわらず返金されません。
追加着手金 訴訟移行、審級移行、執行、保全など一定の事由が発生した場合にかかる追加の弁護士費用です。
結果のいかんにかかわらず返金されません。
接見費用 受任前に接見に行くための費用です。
報酬 事件終了時にかかる弁護士費用です。
実費 事件処理のために当法律事務所以外で要する費用です。
預かり金 実費等に使用するためお預かりするお金です。

◎ 個人再生・債務整理 

任意整理
着手金 債権者数
1~2社:1社×5万5000円 (税込)
3社~ :5万5000円+1社×3万3000円 (税込)
報酬 過払金回収額の20% 
※減額報酬はありません

破産
法人 110万円 (税込) ~
個人 非事業者:22万円 (税込) ~
事業者 :44万円 (税込) ~

民事再生
法人 165万円 (税込) ~
個人 非事業者:22万円 (税込) ~
事業者 :44万円 (税込) ~

◎ 一般民事事件、交通事故、家事事件、労働事件

金銭評価可能なもの
請求額が
100万円以下
請求額が
100万円以上
着手金 11万円 (税込)+請求額の5% 着手金 14万3000円 (税込)+請求額の2~4%
報酬 回収ないし減額の10~14% 報酬 回収ないし減額の8~12%
追加
着手金
手続移行ごとに11万円ずつ(税込) 追加
着手金
手続移行ごとに11万円ずつ(税込)
金銭評価困難なもの
着手金 22万円 (税込) ~ 55万円 (税込)
報酬 22万円 (税込) ~ 55万円 (税込)
追加
着手金
手続移行ごとに11万円ずつ(税込)

◎ 刑事、少年事件

接見費用 3万3000円 (税込) ~ 5万5000円 (税込)
着手金 一般事件(裁判員裁判対象外事件):
22万円 (税込) ~ 55万円 (税込)
殺人、傷害致死、強盗致傷などの裁判員裁判対象事件:
110万円 (税込) ~
報酬 一般事件(裁判員裁判対象外事件):
22万円 (税込) ~ 55万円 (税込)
殺人、傷害致死、強盗致傷などの裁判員裁判対象事件:
110万円 (税込) ~

◎ 顧問料

顧問契約を締結した際にかかる弁護士費用です。通常の法律相談がすべて含まれます。

企業 月額5万5000円 (税込) ~
個人 非事業者:月額1万1000円 (税込) ~
事業者 :月額3万3000円 (税込) ~

※個別の訴訟等は別途料金が発生します。

お支払い方法について

弁護士費用は、原則として、現金又はお振り込みの方法により一括でお支払いいただいております。

まず、事件依頼時に着手金をお支払いいただき、その後、訴訟移行、審級移行、執行、保全など一定の事由が発生したときには追加着手金をお支払いいただく場合がございます。そして、事件終了時に報酬をお支払いただきます。この他に、実費、預り金につきましては、必要に応じてその都度お支払いいただく場合がございます。

なお、弁護士費用につきましては、事案等によっては、一括払いではなく、分割払いの対応ができる場合もございますので、ご遠慮なくご相談ください。